ワザ紀行 Vol.3 群馬県

富岡製糸場の繰糸場の天井部分。トラス構造というそれまでの日本建築にはない構造を採用し、柱のない大空間を作っています。このため、時代を経ても長く現役であり続けられたと言われています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。