求道者たち Vol.2 輪島塗

左・右上:一彫り一彫り丁寧に盆に模様を彫り込んでいく山崎さん。「最初は点を打つところから修行を始めました。『点彫り』というのですが、毎日毎日これを繰り返しました」という山崎さん。盆の下に置かれているのが“枕”。右下:職人歴60年を超える山崎さん。いまでも様々な本を見たり、美術館に通ったり、時には自然の中に出ていってスケッチをするなど、デザインのアイデア探しに余念がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です