求道者たち Vol.13 杜氏

【日本酒造りの工程1】精米した酒米を地下水で洗米。こうした水作業が多いため、「あかぎれが絶えない」と蔵人さん達。洗米後は、「限定吸水」。酒米の吸水具合によって、蒸米の出来、さらには麹の出来が左右されるため、原料処理で一番大切な工程です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。