求道者たち Vol.15 落語

手ぬぐいと扇子はいくつか用意しておき、その日の噺の内容によって選んでいるそう。いちばん左の手ぬぐいは、四代目・桂三木助のもので、お守り替わりにいつも持ち歩いているそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。