求道者たち Vol.30 江戸押絵羽子板

2階の工房には、2つの作業机が置かれている。お父様が使っていらした机では「面相」の工程を行うという西山さん。生涯を羽子板づくりに捧げた初代・西山鴻月の遺影が、二代目の羽子板作りを見守っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。