栃木県

奈良の東大寺、太宰府の観世音寺とならんで天下の三戒壇(僧侶に戒律を授けていわば正式な資格を与える場)に数えられる下野(しもつけ)薬師寺、日本で最も古い学校といわれる室町時代の足利(あしかが)学校、そして日光東照宮と古くから文化の足跡が残る栃木県。特に東照宮の大造営に際しては、全国から宮大工、彫物大工、漆工、金工、絵師などの名匠が集められた。それらの職人のワザは地域の工芸にも大きな影響を与えている。陶磁器の益子焼、織物の結城紬も有名だ。農産物ではいちごが全国1位(H.27)の生産量。とちおとめが有名だ。那須高原等では酪農も盛ん。工業ではカメラ用交換レンズやX線装置などが全国トップ。光学系、医療系の他、自動車関連の技術も集積されている。(ページTOP画像は「ニッコウキスゲ」 画像提供:栃木県広報課)

特集記事

杜氏
求道者たちvol.13 杜氏
瓦葺き職人
求道者たちvol.8 瓦葺き職人

栃木県のワザ

工芸

結城紬
結城紬
益子焼
益子焼

 

ワザを学べる栃木県の教育機関

編集部が独自で調査した教育機関を掲載しています。詳しくは、それぞれの教育機関のホームページでご確認ください。(それぞれの教育機関名をクリックすると各々のホームページに遷移します。2017年3月更新)

工芸

▼ 織物

▼ 染色品

▼ その他繊維製品

▼ 陶磁器

▼ 木工品

建築

▼ 日本建築

▼ 庭園他外構・外装

▼ 建具他内装

▼ その他構造物

▼ 日本料理

▼ 菓子

▼ 調味料・嗜好品他

農・林・水産

▼ 農業

▼ 林業

▼ 水産業

▼ 畜産業

工業

▼ 金属加工

▼ 機械

栃木県の体験施設

編集部が独自で調査した体験施設を掲載しています。詳しくは、それぞれのホームページでご確認ください。(それぞれの施設名をクリックするとそのホームページに遷移します。2017年3月更新)

工芸

結城市伝統工芸館 [織物]
陶芸体験教室よこやま [陶芸]
日光木彫りの里工芸センター [木工]