ニッポンのワザの底力に注目していきます/手に職!ニッポンのワザドットコム

ニッポンのワザの底力に注目していきます

東日本大震災の被災地復興を応援

東北・関東エリアには、伝統工芸はじめとする数多くのニッポンのワザがあり、それに携わる職人さんもたくさんいらっしゃいます。

今回の東日本大震災で大きな被害を受けてしまいましたが、必ずや「ニッポンのワザ」の底力を発揮して復興されると信じ、微力ですが、
「ニッポンのワザドットコム」も応援を続けて参りたいと思います。

当コーナーでは、「ニッポンのワザドットコム」でご紹介している被災地エリアの「ニッポンのワザ」や、 復興への様々な取り組みなどの情報をピックアップしていきたいと考えています。ぜひ、今後ともご注目ください。

青森 岩手 栃木 茨城 宮城 福島 千葉


トピックス

2012/7/12
夏休みのご予定はもうお決まりですか?8月18日(土)~ 8月22日(水)夢メッセMIYAGI 展示棟で行われる「第1回全国やきものフェアinみやぎ」のお知らせです。
2012/6/20
東京銀座の老舗小売店が東日本大震災の被災地支援として現地で生産する革小物の販売を開始するとのこと。企画は、宮城県南三陸町を中心に支援している一般社団法人「LOOM NIPPON」
2012/6/4
東日本大震災で窯が使えなくなった仙台市の堤焼の窯元「堤焼乾馬窯」で6月1日本窯の修復工事を終え、約1年3ヶ月ぶりに火入れ式が行われたそう。
2012/6/4
福島第一原子力発電所の事故で、大幅縮小を余儀なくされてきた福島県相馬市の伝統行事「相馬野馬追」がこの夏、完全復活!
2012/5/30
2012年6月23日(土)~24日(日)、板橋区の遊座大山商店街で「東日本復興支援チャリティー物産市」が開かれます。また、同商店街にアンテナショップ「ふるさと市場 遊You楽座」を新設。岩手、宮城、福島から仕入れた物産を購入できるとのこと。
2012/5/9
福島第一原子力発電所事故の影響で生産を中止していた福島県浪江町の陶器「大堀相馬焼」がこの夏復活。避難先の福島県二本松市で新たな工房をつくり、国指定の伝統工芸品の再開を目指すとのこと。6月29日(金)には大堀相馬焼協同組合In二本松開窯 プレオープンイベントも開催予定。
2012/4/28
北茨城市五浦海岸の茨城大学五浦美術館研究所内にある明治38年に岡倉天心が設計した五浦六角堂。東日本大震災により流失しましたが、再建当時の姿に復旧し、4月28日から一般公開が再開。
2012/4/28
海の体験センターのオープンと同時に唐桑創生村が開村。養殖作業体験や漁業体験などができるようです。
2012/4/9
東京電力福島第一原子力発電所事故で全村避難が続いている福島県飯館村の特産品の味噌を守ろうと関東の食品会社やボランティアが「里親」となるプロジェクトを設立。
2011/3/30
編集長ブログ更新しました。今回は、震災で大きな被害を受けた雄勝硯のニュースのご紹介です。
2011/3/25
ニッポンのワザドットコムでは、日本ユニセフ協会の東日本大震災緊急募金を通じ義援金を届けることにしました。
2011/3/14
このたびの東北地方太平洋沖地震により被災された方々にお悔やみとお見舞いを申し上げます。1日も早い復興をお祈りいたしております。
 

このページのトップへ